はてなブログとやらが主流(?)な中、
未だFC2ブログな中年まし蔵です!←キャッチコピーのつもりかソレ

Vコンの当落が出まして、
自分と自分の家族で2名義、
相方さんと相方さんの家族で2名義
合計4名義で名古屋のみ当たりましたありがとうございました。



昨日、



新規(図書館戦争から?)の岡田担のフォロワーさんが、
昔からずっと応援してる人が入れてない状況で新規が2公演て申し訳ない
と、つぶやいていたので、思わず

古株の方が『人生で何回Vコンに入ったか』で換算すると圧倒的に入ってるわけだし大丈夫だよ!
と、リプってしまいました。
 

これは新規の皆さんに声を大にして云いたい。
チケットが取れるかどうかは時の運であり、激戦が予想される中、新規の皆さんも友人たちと協力しながら複数名義で申し込んだ筈。
だから思いっきり楽しんでほしいです。

みなさんはきっと、何らかのキッカケで「○○くんステキ!」と、思ってくれ、そしてV6に興味を持ち、V6のコンサートDVDを見、それに胸を打たれたからこそ
「V6のコンサートに死ぬまでに入りたい!」←大袈裟先生
と、思ってくれたんですよね?

V6を好きになってくれてありがとう。
CDを買ってくれてありがとう。


新規が複数回入ること、代々木に入ることを非難する自称古株さんがもしいらっしゃるなら云いたい。
(あと一本釣りを非難する人もいろらしいけども…)

不正や賄賂で当選したの?
違う筈です。時の運です。

「私の方がずっと、ず―――っっっと昔から○○くんのこと愛してたの!!」
と、云う自称古株さんがいるなら、考えてみて欲しい。

私たちは、もう、何回V6に逢っただろう。
どれだけV6に倖せにしてもらったんだろう。

新規さんは、まだないです。
あの素晴らしい時間

快く、複数回、送り出したいです。


嗚呼、そうだ


V6のルール


『楽しもう』
 
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック