FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【まえおき】
こちらは、自担を含むアイドル結婚歓迎派です。
私と違う意見を批判したり、傷付ける目的はなく、
いつか岡田さんに届けばいいな…という想いで書きました。

あおいちゃんとの結婚報道で悲しみに暮れている方を救う言葉はないかと思われます。
そういう方は、読まないことをお勧めします。





それは、突然にやってきた。

金曜日の夜
(正確には12/23 1:30頃だったんでもう土曜日でしたが、)

忘年会、二次会を終え…何時間ぶり?もしかしてお昼ぶり?にスマヒョを開きTwitterを見ると
岡田さんついに結婚??
しかも、本当は24日に日付指定で配送する予定のグリーティングカードがフライング┐( ∵ )┌ゲットしちゃって?
あろうことかSNSに画像を上げたって??

うわぁ…
ほんとめんどくせ…(室伏公安部係長口調)

私、岡田さんが結婚するときは全力で祝うって決めてるじゃないですかぁ(知らん)


何なんだ、今年のクリスマス。





( ˘ω˘ )スヤァ…

そして、翌朝「平気、平気と強がっていたが、22年間応援したアイドルが結婚するのは流石にショックなのでは?」と気を使う家族への、私からの第一声は




「ねぇ祝電ってどうやって出すの!?」<バァーーン!!
↑リビングのドアが開く音




インターネットから色々見たんだけど、ぬいぐるみ付きとか、オルゴールとかドライフラワーみたいな かさばるタイプが多くてまだ出せてないわ…明日必ず…もーーー!! 年末の忙しい時期にやめてよね!! プンスコ=з

「クリスマスイブに日付指定されたことをどう思うのか、いくらなんでも配慮に欠けるのでは」
という意見に関しては、

否、私 浄土真宗 本願寺派なんで、
イエスの誕生日にはそんなに思い入れはないかな…?

4月8日(ブッタ)なら多少あるけど。

という程度でしょうか…彼氏がいようがいまいがクリスマスにラブラブしたことがないから、私の中で『クリスマスは恋人と過ごす日』っていうイメージもなくて…。

話がもこみちにそれたので戻しますね。

そんなこんなで(?)甥っ子タンのクリスマスプレゼントを買って家に戻ったら…ちゃんと届いてたよ、グリーティングカード。
クリスマスっぽくて可愛らしいカード

これで、私の手元には3通目。
イノッチの分も、長野くんの分も大事に飾ってあるから、一緒に飾るね

ちゃんとおしらせしてくれてありがとう


改めまして

岡田准一さん宮﨑あおいちゃん
ご結婚おめでとうございます

唐突ですが、此処で
この22年間の岡田さんの歩みと、
そのとき私がどう感じていたのかを
つらつら書きたいと思います。

何でって?

#寝れねぇんだよ興奮して
 



親愛なる、岡田准一さま

14歳で、東京に出て( ex その頃の私 )
18歳で、堀越高校を卒業し
アイドルは一生の仕事ではないと
思っていた貴方が
そんな揺れる時期に
19歳で緒形拳さん、20歳で渡哲也さんと木更津キャッツアイという素晴らしい先輩と作品に出逢い、
「この世界でやって行こう」と、思い直したこと、
後から知り、その方々や作品たちに
私は、感謝しました。

これからもテレビの向こうの岡田さんを応援できることに。

『Cut』という雑誌でも、その頃を振り返り
「20歳になったら辞めようと思っていた」と発言しましたね。

その雑誌を、リアルタイムで買って読んだ私は(確か、タイガー&ドラゴンの初回限定盤DVDを受け取りに行ったときだったと思います)
「あぁよかった、云えるということは、今はもう辞めようと思っていないんだな」と安心しました。
その頃インターネットで岡田くんのことを調べる、ということを一切していなかった私は、のちにファンの間で「なんでそんなこと云うの」と物議を醸していたと知り、驚いたものです。色んな人がいるんだなぁ、と。

24歳でフライ,ダディ,フライという作品と金城一紀さん、堤真一さんに出逢い、
その頃の貴方は、同年1月に公開された『Tokyo Tower』が大ヒットし(興行収入:16.3億円)
「美しくてピアノも弾けるジャニーズアイドル」として売れていました。事務所も推していたように思います。
思う処が沢山ある中、金城さんの脚本で、尊敬する堤真一さんと、自分がやりたい作品がやれて、FDFをやっている頃はテレビ越しにファンの私が見ていても生き生きしていました。
しかし、興行収入は5.0億円とふるいませんでした。

あの頃の岡田さんは、どんな気持ちだったんでしょうか
訊く術を持たないので私にはわかりません。

しかし、
26歳で再び、金城さんと堤さんと作品を作る機会に恵まれます。
それが、ドラマ『SP 警視庁警備部警護課第四係』です。

貴方が、身体に合わなくなったパツンパツンのスーツを着て、制作発表記者会見で云ったこと、今でも憶えていますよ。

「視聴率が欲しいです」

もうね、【20歳になったら辞めようと思っていた発言】をする貴方らしくて笑ってしまいました。笑
私にはわかっていましたよ。
FDFの苦い経験があるから、数字が取れないと人は動かないし自分が今 思い描いている作品が最終的に作れない
から、
「視聴率が欲しいです」

翌日のワイドショーでは爆弾発言!? とイジられているし、ファンとしてハラハラしました。
SPは深夜放送ながらヒットし、やっと自分が胸を張れる主演作品をしている
27歳で、宮﨑あおいちゃんと出逢うんですよね。

あおいちゃんのこと、かわいいと思ってるんだなぁ~
ファンの私でもわかるくらい岡田くんはデレデレでした。
あおいちゃんは結婚していたし、岡田さんも蒼井優ちゃんと交際していた頃だったので、それ以上 邪推することなく、ただ「かわいいと思ってるんだな。だって、かわいいもんな。」と思いました。( ex その頃の私 )

だから、32歳で あおいちゃんと再会した岡田さんが
夫のことで悩んでいた あおいちゃんの相談にのるのも、想像できたし、

素敵だと思っている女性が悩んでいるとき
「俺はジャニーズだし、どんなに好意があっても既婚女性とスキャンダルになるのは困るから相談には乗れないんだよね。離婚してから来てくれる?」って態度なら
そっちの方が興ざめです。

私は、肩書や世間体で怖気づく男なんて興ざめです。
もし自分が恋人なら、そう思うし、家族の旦那になる人も、そうです。

岡田さんは一途で男らしいな、と
ますます好きになりました。

あれから二人は、どれだけの憶測や誹謗中傷に反論もせず堪えたんでしょうか
証拠もないのに

ファンキーモンキーベイビー離婚もしていないのに。

岡田さんが34歳で大河ドラマの主演を果たし、日本アカデミー賞最優秀主演男優賞・最優秀助演男優賞をW受賞を果たした年も、
翌年35歳でV6結成20周年ライブツアーを回っている年も、

岡田さんと あおいちゃんは破局もしなかったし、結婚もしなかった。
そして、今年の22年目ライブツアーを回っているときも、結婚しなかった。

タイミングのいい日って、いつだったんだろ

『これから』はキリがないから、教えて欲しい。
『これまで』で云うと、いつだったと思うのか。

まぁでもね、

全宅配便がパンクしていると云われるクリスマスイブを日付指定で送ってくるなんてね、
人生3度目ましてで貴方らしくてね、

笑った。

だって誕生日限定動画でも「あちゃ~…」な、こと云ってたんだよ、気付いてる?
※誕生日が年末のネタバレNGさんは読まないでね

「誕生日おめでとうございます。今日は沢山の人にお祝いしてもらって下さい」

…、

誕生日にたくさんの人にお祝いしてもらえる人ってね、芸能人とか、芸能人と関われる上層の方々くらいなんだよ。
その動画を誕生日に見る人のほとんどは、仕事で疲れて帰ってきて、もしくは家事を24時までに終わらせて一人で見てるんだよ。

12月24日日付指定であの手紙を受け取る人のほとんどは、どんな人なんだろう。
今回はネタバレだったけど、ネタバレじゃなくあの美しい封筒を受け取ったファンは、何が入ってると想像しながら開けるんだろう。

……、

そんなことが予測できない貴方が可愛くてね
笑った。

やっぱりいつまで経っても岡田准一だなぁ
と、思って。

最後にひとこと
14歳の貴方に願い続けた言葉を今一度




「そんな貴方が愛しいよ。

 倖せになって」

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。