2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/5 パズルコン福井 ラスト

関ジャニ∞ 2∞9ツアー“PUZZLE”
2009/7/5 サンドーム福井 二部

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜
【Kicyu】
ヨコ「君も」ヤス「ヨコちょ~も
ヨコ「もう、ヤスがわかんないよ…苦笑」
ヤス「だったら合わせてヤスとキミヤスキミヤスキミヤスキミ…」


【エイトレンジャー】
レッドのバイクを止めに行こうとしたらブルーに足を踏まれたブラック。
痛がるブラックを置き去りにして、一周できちゃったレッド。笑

その間、ブラックはメインステで
「ちょっと─────!ブルーが足踏んだ───────!!」を連呼。
ずっと愚痴ってて、ブルーが帰ってきても ぶーぶー。

かわいらしい。

黒:俺も歌った時に『フゥ~』って云われたい!!
(会場:フゥ~)
黒:ほら出たひやかしや
(爆笑)
赤:えぇやんかブラックはそのままで…え~と、ほら…かわいい、かわいい。
(可愛い~)
黒:だから、そういうん(ひやかしは)えぇねん!!

赤:あー、ほら…たまごはだ。
黒:はぁ!?そんなん関係な…
紫:えぇことや。真顔
(会場&メンバー:あまりのすばやい反応に爆笑)
紫:いっちばんえぇことやぞ、たまご肌は。
(爆笑)



オレンジに代わってくれや!!って云われたイエローがマジギレ。

黄:うっっっさいねん!!どっかいけや!なんやねん!あ!?あっちいけ!!
行けや!!早よ行けや!!
行 け !! 

本当に怖がって黒緑の後ろに ぴゃ~っと隠れたオレンジ |дΩ)ウゥ

そんな橙黄がいいとおもう。

対決にて。
二の腕が思ったより ぽにょってるとブラックにバラされたグリーン。
芝居に戻して誤魔化そうとする。笑


【MC】
ヒナ:コンサート終わったら旅行いきたいなぁ
→コンサート終わったら皆は何する?何したい?


もぅずいぶん全員でバーベキューしてないね。

突然、ヨコがヒナちゃんを指差して「こいつ泥棒やねん

※ヨコがミスチルの歌を「甘い~」と歌おうとしたら、ヒナちゃんが「亜麻色の~」
と、割り込んで来たそう。

じゃあ、いま歌ったらいいやん。
という話になってしまい、ヨコ全力で拒否。
ファンからブーイング→頑なに拒否→ブーイング

を、数回くりかえす。

ヨコ:俺は人前で歌うん恥ずかしいねん

?:ちょ、笑
それあかんやろ!

?:こんなたくさんのお客さんの前で歌ってるやん!!

ヨコ:それはっ皆も歌ってるしでイキオイみたいなもんやん!!

(会場&メンバー:爆笑)

ヨコ:(ヒナに)うるさいねん
そんなに云うんやったらお前が歌ったらいいやろ

ヒナ:?
えぇよ?←すらっ

ヨコ:んふはははは…おま、お前…(ウケ過ぎて喋れない)
お前なんでそんな自信満々やねん

すば:じゃあ2人で歌ったらいい。

ヨコ:いややぁーいややあぁー

ヒナ:もぉ~そんなこと云わんとぉ
→ヒナちゃんが、逃げるヨコと手をひっぱってセンターへ。

ヒナ:で、なに歌う?

ヨコ:だからなんでノリ気やねんて、お前わっ

ヒナ:恥ずかしがんなや!だって俺ら…
歌手やぞ

(会場:フゥ~)

すば:ほら、ちゃんと歌わんと!お手てつないで。

ヨコ:はぁー!?
なんっ意味わから…(会場:キャアァ~&ギャアァ~←後者は萌えすぎた人)

センターでヒナちゃんが右手を出してヨコちょを待っている。
オーロラビジョンには、ヒナちゃんの手だけが映し出されている。

嫌がるヨコちょ。
ずーっと手を差し出して待っているヒナちゃん。

ヒナ:何や、こうか?
(と、云って手を裏返すヒナちゃん。今までは画面にヒナちゃんの手のひらが映っていたが、裏返したので画面にはヒナちゃんの手の甲が映る。)
こうやって待ってたらえぇか?

?:ヒナちゃん、やっさし~い
ヨコ:違っ!!そういうん(手のひらのか手の甲とか)と違うわぁ───────!!

ヨコちょが益々赤くなる。

ヨコ:なんで28にもなって お手て繋いで歌うたわなアカンねん!!

ヒナ:えぇやんか!
俺らぐらいやぞ!!
なかなか普通の職業で でけへんことや

(…ぽ、ポジティブ笑)

-数分経過-

やっと手をつないだ2人。
会場が萌えに包まれる。

と、マイクを通さずにヨコちょを引き寄せて耳元で何かささやくヒナちゃん。←真剣な顔で。

ヨコ爆笑。
ヨコ:おま…お前 マイク通さずに「歌詞大丈夫か?」とか訊くな!!笑

ヒナ:え、だって大丈夫なんかな思て。←いたって真剣。

そしてお手てをつないでアカペラで【亜麻色の髪の乙女 】を熱唱。
最後のサビで お手てぶらんぶらんさせて見つめ愛ながら歌ってた。

ヨコちょ、真っ赤。
二度とせぇへん!!(半泣)

ヒナちゃんは、嬉しそうだけど照れてた。

両親がラブラブだと子供は嬉しいよね、うん。違

いや~萌えた。
あんな萌え…凄すぎて妄想かも知れない。
周りの方、とりあえず奇声発してすいません。それ私でした。


【ダブルアンコール】
ハケる時に♪どんちゅーえーばー♪(会場:STOP!!)っていきなりKAT-TUNを歌いだした亮ちゃん。笑
それにつられて『あいどわなくらいおーん♪』って誰かが歌った。←三馬鹿ではなかった。

一緒に入ったうちの相方(仁亀担)によると、
7/4が仁くんの誕生日だったけど、福井にいて一緒に祝えなかったからじゃないかって
私がヨコヒナで人生最大とも云える萌えを噛み締めている横で、相方は亮仁萌え(豪華っ)を…

マルちゃんがセンターで♪わんしゃんろーんでぴんどんしゃーん♪とソロ曲歌いだした。
また亮ちゃんが♪どんちゅーえーばー♪(会場:STOP!!)と、歌ってマルを見てニヤニヤ。

諦めて反対方向に歩いて行っちゃったマル。
あわてて追いかける亮ちゃん。
亮:マル、怒った?怒った!?ごめんごめん、もっかい歌ってぇ~→全員ハケる。

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜

と、こんな感じかな?
思い出したら また追記します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

*All archives* |  *Admin*

訪問ありがとうゴザイマス
It's NEW
●OKADA holic●

いてこ まし蔵

Author:いてこ まし蔵
。.:*・゚☆゚・*:.。。.:*・゚☆゚・*:.。

妄想とは
その考えに並々ならぬ確信を持ち、説得などによって訂正不能で、その内容が非現実的で不可能なもののことである。

ヤスパース(Karl Jaspers 1883~1969)

゚・*:.。☆。.:*・゚゚・*:.。☆。.:*・゚

●日記の分類●
Twitter

まし蔵DX < > Reload

●Anniversary●
●Anniversary●
QRコード
QRコード
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。